Sponsored Link





今日は予定が有ってお出かけ中、
本当は病院予定だったけど、

寝るのが朝に成ってしまった私は
病院の受付時間までに起きれず、
というか・・・もう
寝る時すでに明るかったし朝だったし、
病院は無理、パスと決めて寝たけどね。

ということで、
その次の予定その②を展開中ですね、
冷蔵庫の庫内清掃を行なったついでに
冷蔵庫の中の棚板が割れてしまったので、
代わりに成るような品を探しに来てます。

薄いまな板の様なものを探してみたけど、
ニトリのまな板が素晴らしくいい感じなのに
横が2cm不足で泣いた・・・

その後ダイソーにきて、
何気によさそうな品を見つけたので購入して
今はゆっくりと、おやつを食べつつブログです。
相変わらず世間は賑やかで人が多い、
そんな中に混じっての人間観察も怠らないけど、

隣の席とかに、
激しく下品な二人組がいたので、
逃げ出してきて場所を移動して来たところです。

65歳ぐらいで、お太り気味のご婦人と
やせ型のご婦人の二人組だけど、
類友的な繋がりなのだろうけど・・・
下品さが同じレベルで聞くに堪えない。

でも、いつも出かけると、
あのレベルの下品なご婦人軍団とは
必ず一組は出会うので・・・
かなりの確率ではなかろうか。

いやいや 
本当はあんな風に成りたくは無くても
感化されるという言葉が有る
https://www.google.co.jp
感化 
良い意味では感銘を受け影響するなどが有るが
悪い意味では
悪い影響を受けた  毒された
悪に染まった  道を誤った などが有る。

なので普通の人でも下品な人との会話が長いと
その人に似たような感じで話すようになっても
それは普通と錯覚して悪変してしまうのでしょうね

反面教師的「ああは成りたくない老後」
私は絶対に・・・ああいう感じの人とは
申し訳ないけど仲良くはならないと思う。

何て言うか、
生理的に受け付けない感じ・・・
と言えばよくわかるかな?
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記