Sponsored Link





今日も昨日と似た感じの空模様
でも雨は振ら無さそうな感じで
すこしほっとした。
お盆休みも今日までの人が多いかな、
今日は京都五山送り火
お盆期間中忙しい職場も、
今日で落ち着くかな。

そういえば、お客さま観察をしていると、
よく思ったりすることがある、
40歳過ぎだろうと思う
結婚していない人が
親とお買い物に来る人が多い・・・
私の見た感じでは、一割ぐらいかなと思って
いつもの様に調べてみる。
http://www8.cao.go.jp
結婚する人が減っている - 内閣府
男の人は、100人に16人
女の人は、100人に7人
うんまあ・・・近いラインでは有ったかな。

結婚したくない人が増えて、
そんな数値に成るのは
個人の意志の尊重という感じで、
現代ならではの現象だろうね・・・
私はそれはそれで良いと思うんだ。

あるお客さまは、
「娘が結婚したくないというので・・・」
と、苦笑いをするけど
実のところ少し嬉しそうなんだよね、
娘さんが、老後の面倒を
見てくれると 言ってたと・・・
そんな話も聞いたことすらある。

そして、又、ある仲良しの女性は、
旦那様に先立たれ、
息子さんと暮らして居る・・・
前はいつも、その45歳ほどの息子さんと
お買い物に来ていたのだけど、
最近は目が、うまく見えないらしく、
目の病に侵されているようで、
息子さんだけが、お買い物に来てる、
色々と、心配なので・・・
その息子さんに聞くようになって
その息子さんの方とも少し仲良く成った。

息子さんが、
「俺がいなくなったら
生きていけないだろうから」
とつぶやいたことがある
なので・・・会社勤めをやめて、
起業して自宅仕事に切り替えたらしい
朝昼晩とご飯を作り、
お洗濯に掃除と家事をすべてこなし、
自宅で仕事をして家計をも支え、
年老いて病に侵された親の面倒を見る、

いろいろな人生があるだろうけど、
そんな風に、親のためにと思う子も居る

私が親の立場から思うことは、
私にはそんなことは絶対できない、


自分のせいで、子の人生を犠牲にするとか、
最悪すぎて、心を病んでしまうことだろう。
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記