Sponsored Link





今日の休みに、予定を・・・
全く入れていなかった事が幸いしたのか、
急な嬉しい予定が入り
遊びに出かけたリできて
楽しい時を過ごせた。

いつも
遊びに行くと思うことが有るけど、
『もう、こんな遊びも
最後かもしれないな』


私はまだ56歳で、
まだ普通に元気なのに、
いつもそう思って、その時を楽しむ

人間とか
いつ何どき何が起こるか解らない、
それを十分解っているので、
この歳になっての楽しさは、
もう最後かもしれないと本気で思って、
心から楽しんで居る。

今日は・・・
そんな気持ちも、それれなりに
大事かもしれないなと思えました。

後で分かることだけど・・・
若い頃って、
まだまだ先が長いとか勝手に思い込み
本当は貴重な【若い時】という
短い時間なのに

若さが永遠に続くかのうように
錯覚してしまい、

案外、適当に
青春時代を過ごしてしまう。

若い時間というのは言うほど長くはなく、
あっという間に過ぎさってしまう。

何歳でも・・・
いつも、いつでも、
今という時間を貴重な時間と思って
素敵に大事にして過ごして置くべきかもね。

関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記