Sponsored Link





今日も複雑な天気だったりする
でも雨は振らないようで一安心かな、

昨日書いた本を少し把握して、
何か、ひとり暮らしでも
頑張れそうな気がしてきた
ああ なるほど おひとりさまの老後

そうだよね、実のところ
今すでに、私は色々なストレスから
開放されてるんだろうね・・・

まあ数年前に
息子と嫁と一人目の孫と
暮らしていた時期があったけど、
孫が泣いていても嫁は起きなくて、
私は寝ていないのに、
朝方の4時とかに起きてはあやしてたり
そして1時間睡眠とかで
仕事に出るハメになることが結構多かった。

でも、初の育児のストレスからなのか、
元々の性格なのか知らないけど、
酷いヒステリックな嫁だったし、
余り何も言わず、孫の面倒を見てたな
嫁は仕事を持っているわけではなく、
専業主婦だったし、
いつでも寝れるのになと思ったけど、
言ったりはせず心で愚痴ったりしてたな。

あのまま一緒に暮らしていたら、
あの後、孫も増えていまじゃ3人も居るし
それこそ大変でてんやわんやの大騒ぎだろうし、
私は今みたいな日常を送れなかっただろうね、
どっちにしても、ま・・・
同居は無理だったとは思うけどね。

家族がいないと寂しいけど、
家族がいると何かを我慢して
耐える毎日かな、確かにそうだね。

もう人生それなりに長く生きて、
苦労もたくさんしてきて、
遊ぶなんてのも余り出来なかったし、
一人なら、それも可能って事になる。

ま、老後 ひとりでも良いじゃない・・・

ひとり暮らしでも
頑張れそうな気がしてきた

関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記