Sponsored Link





今日は少し用事ででかけた程度で、

その後は考え事をしながら
散歩を兼ねて1時間ほど歩いて、
休憩してブログを書いて、
また1時間ほど歩いてとつまらない1日。

その休憩の途中で、
変な集団に遭遇したけど、
ああいうのを反面教師というのかも。
http://dictionary.goo.ne.jp
反面教師
悪い面の見本で、それを見ると
そうなってはいけないと
教え られる人や事例

絶対にああは成りたくない老後
カフェとかお食事処など他で、
周りに人がたくさん居るにもかかわらず
集団で大声で騒ぎまくる迷惑行為。

どういうわけか・・・
70歳も過ぎただろうお年寄りの癖に、
集団で馬鹿話で馬鹿騒ぎをする人達に限って
考えられないほどに声が凄く大きい。

前に、老後はきっと寂しいから、
お友達を作らないとねなんて
書いたことがあるけど、

老後にあんなふうに集まったりして
あんな風に馬鹿話で盛り上がるとか
私は絶対にしたくないし、
友達とか仲間?そんなのに対して
な~んか恐怖を覚えたりした1日だった。

類は友を呼ぶって言葉があったかな、
気の合った者や似通った者は
自然に寄り集まる・・・か
なら、大丈夫かしら? 

いや、
そもそも、そんな感じだったとしたら、
やはり私に友達は一生できないね
友達をつくるのが苦手な者同士の
友達とかまず・・・あり得ないからね。

今日は本当に嫌な物を見た・・・

関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記