Sponsored Link





家に帰ると部屋は寒い。

いつも思うことは、
仕事から帰ったら、人が居て・・・
『明かりがついていて暖かいと良いのに』
私には・・・
生涯望んでも叶わない夢のひとつ

そういえば知り合いが
胸が痛いと言っていて、
心筋梗塞のような感じもするとかで、
今日は暖かくして寝ると言ってたけど、
心配だな・・・

私は
自分に、もしもがあったら
どうするんだろう、

会社で、もしも、に遭遇したら、
職場の人は誰に連絡するのだろう、
雇用契約時の保証人だろうか?
それなら、
遠くに住む私の弟が連絡先か、
会社の書面上に息子の連絡先は無いし、
息子に連絡が行くことはまず無いな。
息子に連絡が行くとしたら、
多分、私の弟から~息子へ連絡となるか。

路上での事故とか、
出先の場合はどうなるんだ。
いつも持ち歩いてる免許書、保険証、
勤め先の社員証・・・っと、

ということは、
連絡ができるとしたら、勤め先しか無い、
そうなると、結局・・・
上に書いた感じで弟へ連絡されるか。

もしもってのは、滅多にはないだろうけど、
歳を重ねるたびに、
もしも確率は、増えていく。

なら、定年で勤め先がなくなった場合、
私のもしもの、連絡先は・・・?

どういう経路で・・・
何処なんだろうなあ。
息子までたどり着くのは難しいだろうな、

関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ