Sponsored Link





ふう・・・
今日はとてもしんどい日だった。
こんなことを書くと
引かれるかもしれないけど、
56歳の御身の
孫が3人もいるおばあちゃんだけど、
お月のものは普通に毎月来る。
多少前後するけど・・・来る、

実はその話は職場では控えてる
何故なら、この歳で生理があるとか、
周りの同年代の人がちょっと驚くから、
驚くというか、何というか、
少し引いたんじゃないの?と
思える様な節があるから
余り言わないことにしてる・・・

まあ・・・同年代の同僚で、
いまだに生理がある人は居ない。

有ったほうが良いのか
無いほうが良いのかと言われれば
どうだろう、人によりけりだけど、
当たり前に
有ったほうが良いんじゃないのかって
私は思ってる。

女性ホルモンのエストロゲンが少なくなると、
自己コラーゲンも生み出しにくくなるし、
しみやシワがいっきに増えていく事にも成るし、
多種多様に、体の変化が生じてしまう、

だから私はそれが嫌で
40歳前後から、意図して
生理を伸ばす努力をしてきたんだし、
その努力には
多少お金もかかっているのだから、
閉経が遅いのは当たり前なのだと
私は思ってるから・・・
還暦ぐらいまでは何としても
維持しておきたいけど、どうかな無理かな

老化を少しでも遅らせる為に
抗酸化力を高める・・・ 
まあ、食生活とか運動とか 
いろいろと
関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ