Sponsored Link





今日は日曜日なので、
混んでいてすごく疲れましたね。

日曜日の家族連れを羨ましく思いつつ、
もう二度とあんなふうに
家族で買い物なんて出来ないなと
ま、遠い昔を少し懐かしんでみた。

この私の勤め先は、
私が引っ越してからも変えていないので、
元近所の人達も大勢来るけど、
同じ時期にその地域に
引っ越してきた人たちの年齢層は
ほとんど同じで、
現在55歳~65歳という感じの人が多くて。
パート先の職場でも、似た感じで。
子育てが終わった
40歳代~60歳までぐらいの人が多いけど、

50歳代って
両極端だなと思ってみてた


何がって言うと・・・
40歳代までは女性としての
美しさとか・・・そんな関連に
非常に頑張るのだけど、
50歳前後を堺に、
諦めてしまう人が多そう。

50歳前後でも、気合で
身なりとかお化粧品とかに気を使う人と
50歳代は、子供の進学とか各種で
色々とお金のかかる年齢になるものだから
そんな余裕が無いのか、
化粧すらしなくなる人も居て、
引っ越した後、久々に会う人の
変わりように驚いたりもする。

逆の人もいるんだけどね、
子供のことが全て終わったら、
余裕ができたらしくて・・・
30歳代~40歳代は化粧すらしなかったのlに、
50歳代に成って、
プチ整形っぽいヒアルロン酸注射をしたり
エステとかに通いだしたりと。

ある程度、お金をかければ
若さ的なものを維持できる時代に、
お金の有る無しで左右されるのかしら?

まあ 少ないんだけど・・・
お金は有るけど、女を諦めた人なのか、
大きな家に住んでいても、
50歳過ぎたし~、どうでもいい感じで
ボサボサ髪で、しみだらけの無化粧とかでも
別に気にする事もなかったりする人も居る。

職場の人も、本当に両極端で、
接客業なのに化粧もせず
ひどい顔のまま来る人とか居るし
逆に、いつも凄く綺麗にしている人も居る。
面白いですね。

私は絶対、女は諦めたくはない派 かな
その為にもパートを頑張ってるし
内職やら色々頑張ってる んだけどな・・・
関連記事
テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ