Sponsored Link





昼に成ると少し汗ばむ感じで  
                            
もう夏は終わって秋になったけど、     
そんな物悲しさが、              
今日は少し解消された気分で、     
                         
秋も好きだけど、              
やっぱ夏は好きだったなと        
夏が終わった事を             
少しさみしいなと思えた日         
                       
そういえば最近、            
子供に気を使う親が増えた気がする、
自分は?と振り返ると、
中学、高校時代、そして大学時代は、
私は家庭が、とても大変で、
主人が病気で療養し、
主人の母親が痴呆になり、
後半は重度の痴呆に疾患にと、     
毎日病院通いだったりして、
息子の事を
完全に放置していた時期だった


過保護過ぎる親が多いけど、
私はもっと、息子とべったりしたかったね。

余りかまってやれなかったけど、
多少息子にも気を使ってあげていたけど、
それは、余り息子には
伝わらなかったかも知れない


まあ家庭環境次第だけど、
最近周りの人を見てると、
子供に振り回されていたり、
子供に凄い気を使っていたり、
結構大変そうだなと思ってみているかな。

昨晩、レタス一個だけを買いに来た人が、
高校生の娘が、レタス買って来いと
言ったのだそうで・・・
え ? なにそれとは思ったけど、

一つだけの買い物に気が引けたのか、
一人でべらべらとしゃべってましたね、
娘は毎日レタスを食べるのに切れていて
とても機嫌が悪いので
レタスだけ買いに来たと
聞いても居ない説明を、してた。

今は野菜の高騰で、
小さなレタス一個360円とかしてるのに、
まあちょっと足踏みしたくなる価格だし
私なら絶対にそんな高いものは買わないな

とにかく、
子供に気を使い過ぎの親が
多いなって思った

私も多少息子のことは心配だけど、
毎日気にかけてはいるけど、
もう大人になって、私の手を離れた、

ま 足でまといにならないように
生きていこうとしてる私も
実のところ・・・結局は、

息子に・・・
気を使っているのかもしれないな。

まあ、私も似たようなものか
関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ