kusabana.gif






今年の9月で61歳になる私は
特別支給の老齢厚生年金の
請求が可能になり

多分 
今年の12月から年金が支給されるので、
ちょっと余裕ができます。

って事で・・・

生活が苦しくなったから減らした
共済保険を元に戻そうかなと思ってたりします。

4,000円→2,000円→4,000円
たった2,000円の話なのですが( ・ω・` ;)

押すと大きな画像です。
あのね 総合保障2型+入院保障2型月掛金4,000円
(参照*京都府民共済)

元主人が入院したことで解ったことは、
最近の病院ってのは、医療点数の影響で
2週間以上の入院だと点数が下がる

入院と成った場合でも
2週間ぐらいを目処に退院か転院を促すから、
色々と大変なのですよね。

まあ、月4000円の保険料を払っても、
およその半分ぐらいが帰ってまいりますし、

残りの保険料はパート先の
保険料控除の対象になったりもするわけなので、
4,000円にしても、問題はないかなと思ったり。

実際、元主人が突然入院と相成って
月4,000円の府民共済に
加入したままだったと聞いて
ちょっと安心しましたからね。

保険金の請求を代理申請したのは私だけど
振込口座は、本人の銀行口座なので
はっきりした金額は忘れましたが、
確か37万円ぐらいだったと思います。

ぶっちゃけ・・・
60歳を過ぎると
何が起こるか解りません。

特に肝臓は沈黙の臓器と言われるそうで

元主人の場合は
急に一気にお腹が大きくなって
お腹だけにとどまらず、
男性の急所部分とか足まで腫れてきたらしく
何かがおかしいということで電話が入り

駆け付けて病院に連れて行ったら、
肝硬変末期で
1年持たないかもというお話でございました
本人はそんな事は知りませんけどね。

私の場合は1月の会社の健康診断と
8月の市のワンコイン検査とか
通院中の婦人科での定期検査などは
欠かさないようにはしてますが

なにせひとり暮らしでございますので

病気になったら、
とりあえず頼れそうなのは、
まずはお金って事で、

保険の見直しをすることにしました。
関連記事
ランキングに参加して楽しんでいます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ