★ 

人の死について考えなきゃならない現実とか


Category ♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    にほんブログ村 シニア日記ブログへ

今日のお休みも
元主人の用事でお出かけしてまして・・・

その帰りに降水量 22mmという
激しい雨に大当たりしてしまい(´;ω;`)
あのね あめ

ずぶ濡れに成りつつバス停までたどり着き
時刻表を見てから、時計を見たら
16時4分のバスなのに、
時刻はすでに16時20分
その次のバスは17時4分・・・

_| ̄|○ il||li

ショックを受けつつバス停に棒立ちしてたら
何故かすぐにバスが来た。

たまたまの大雨タイムで
バスが16分も遅れてくる、という
幸運に出会ったという話です。

めったに無い事だけど
今日は凄くしんどかったから
あえりなさそうな”何か”に
ついつい、感謝してしまいました。

今は元主人の事で大変なので
どんな些細な幸運でもちょっと嬉しい。

あのね 雨です あめ

今の私は
人生の中では2回目の、
ちょとっ大変な出来事に差し掛かってそうで

コレも・・・人生の中では2回目だけど
ありえなさそうな”何か”に
すがりたく成る様な

そんな不思議な感情を抱いてたりする。

1回目は、30代の後半だった、
姑のアルツハイマー型認知症の発症と
元主人の統合失調症が重なった時。

そして今回のは、
11年前に離婚した元主人の病気。

統合失調症×肝臓病の
(元)主人の面倒をみる覚悟を決めました。


先が見えない不安というか、

誰にもすがれない寂しさと言うか

私しかいないという責任感の重さとか

人の死について考えなきゃならない現実とか

この世はやはりお金なのだと思い知ったり

人の生き方について考えさせられたり

自分の生き方を振り返ったり 反省したり

私のこれから先の生き方をゆっくり考えたり

そんな色々なことが脳内をめぐる時

ありえなさそうな”何か”に
すがりたく成る人の気持が
少し解るような気がするのです。

私はこの先もずっと
そういうものに対して何も願わないけど、

ちょっとした幸運は素直に喜んで
”何かに”ちょっと、
感謝してみてもいいかなとは思ってます。
関連記事


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので応援してくださいね ( * • ω • * )

Category ♡ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    にほんブログ村 シニア日記ブログへ







ブログ村注目ハッシュタグ