kusabana.gif






(事情があってアップが遅れたのですでに昨日のお話です)

今日は朝から慌ただしい一日が始まり
その後色々あってその
最終的には救急病院の待合室で
ひとりさみしくブログを書く私 ( ´Д`)=3

私はもう若くないから (;´∀`)
8時間とか・・・
病院で缶詰にされるのはなかなか辛い

しかも救急専用病棟が
臨時的な発熱専用受診窓口も兼ねていて
夜になっても緊急受診者が多くて
かなり賑やかなのですよね。

ついさっき・・・
救急車で運ばれてきた高齢者の人が
目の前の処置室に入り
『熱が40度以上有る』と言ってたりするけど
そんな・・・私の母ほどの歳で(母は85歳)
お熱が40度もあったら
ぐったりレベル+”死亡フラグ”ものだし、
そんなに軽やかにお話出来てないでしょ、
と・・・心で突っ込みながら、
生暖かい目で眺めつつ聞き耳を立てつつ
時間つぶしにブログを書いてます。
あのね びょういn

誰でもそうだとは思いますが
病院はあまり好きではないけど
なかなかどうして、という感じの
家族愛の詰まったちいさなドラマ
を見る事ができるので、ついつい・・・
(( あぁ良いかも~)) とか思えちゃって

ひとり暮らしの私は
家族の居ない事を改めて痛感するわけだけど

もう、かれこれ10年も1人暮らしをしてると
う~ん ・・・( ´ - ` ). 。oO 
面倒なので
家族はいらないと思えちゃってますが。
そういうシニアの人は私の周りにも多いのです。

仲が良さそうに見えてる
娘さん夫婦と同居中の同僚も
「何とかしてこの暮らしから開放されたい」と、
つぶやいておられるけど・・・
「ひとり暮らしを始める資金が無い」
とも、おっしゃってましたね。

いやいや、
ひとり暮らしを始めるのに
大したお金は掛かりません。

ひとり暮らしの荷物は少ないので
引越し費用もお安いです。

ひとり暮らし用の家電も
今じゃ驚くほどお安いです。
 

保証人をちゃんと立てれば
賃貸保証会社と契約しなくて良いから0円
お家賃の日割り計算分と
賃貸手数料(賃料の半分)と
2年契約の火災保険料
敷金・礼金があれば+されますが
どっちかか、
どっちもない物件が多くなりました。

私の場合入居時の費用は、
91,000円でした。(書類を見た)

単身引越しの料金相場
それに寄ると
単身近距離引越し相場は3万円以内
ちょっと荷物が多くても4万円程度
==========================
ここまで書いて帰宅
記事を書き始めたのは18時頃で
続きを書いてる今は深夜の0時46分です。

==========================

買った家電は冷蔵庫と
IHクッキングヒーターとトースターだけで
お金がなかったので( ・ω・` ;)
洗濯機は後で買えばいいかと
買わなかったけど

10年以上経った今も無いままですが
不自由していません(これは特殊な場合)

私が50歳で
ひとり暮らしを始めた時の費用は
18万円ぐらいです。
お安いでしょ? ( *´ ︶ `* )

病院でブログを書くと集中できず
話も中途半端で、
まとまりがないけどごめんね。

つかれました。

関連記事
ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでいます
ぽちっと応援してくださいね。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記