kusabana.gif






まだまだ寒い日が続きますが
昨日よりも今日はかなりマシかな。

仕事に出かける14時頃は
1日で1番温かい時間帯で
仕事が終わってっ帰宅する時間帯の
21時頃はかなり冷え込むので

着ていく洋服にたまに悩むことが有るので
帰宅時用に、マフラーや毛糸の帽子とか
アームカバーなどの小物をバッグに入れて
脱ぎ着のできる感じの洋服で
出掛けることが多いかな。

帰宅時にはそれらの全てを身につけて
さらにコートのフードまでかぶって
目の部分だけを出して
自転車で帰ってくるので・・・

見た目的には、
ちょっと危ない人の様に見えるけど

夜の21時だと人通りは少ないし
真っ暗だから人の目を気にしなくて良いので
大丈夫 ( *´ ︶ `* )

だけど・・・

何歳に成っても、人目は気にして、
それなりには
おしゃれに装って参りたいなと思ってます。

あのね ぽっとの 緑

人と接する仕事になってから解った事だけど

身だしなみに気を使う人はボケにくい
のかも知れない。

客の立場だけだった時は
全く気が付きませんでしたが
接客業を始めて色々なことを知りました。

意外に思われるかも知れないけど
接客業の人は
お客様をかなりよく見てます。

お金を出される時に手に持ってるお財布
お金を出される時とお釣りを受け取る時の手
マイバッグの汚れとか匂いとか

お金を財布から出そうとするとき
誰でもが皆、うつむき加減になりますよね

レジの立場から見たら、目線的に、
どうしても頭髪のてっぺんに目が行きます。

この人の髪は、
歳を追うごとに薄く成ってるなとか
かなり白髪が目立ってきてるわねとか
意識しなくても目の前の出来事なので
ついついそんな風に見てしまうことがあります。

髪がベタベタで、数週~1ヶ月以上
髪を洗って無さそうな高齢者がたまにいます

そういう方は
お風呂に入るのもしんどいのだろうなと
健康状態が悪いのかもと思えてしまいますが、

過去の経験上、そういう方は
間違いなくその内にお越しにならなくなります。

身の回りのことが
自分でちゃんと出来なくなたら
要注意かもでございまして

数カ月後から一年後ぐらいに
その理由が解ったりするわけだけど
実は・・・認知症が悪化してたり 
病気に成られて、入院なさってたり
悲しいことに、
お亡くなりに成ってしまってた人もおられます。

あとまあ、普段から
身だしなみはどうでもいいわ的な人が
ボケやすいのかもってのも 
有るかもと・・・思えています。

いつも清潔になさっていて、
ただの日常的なお買い物でも
身だしなみに気を使ってる高齢者の方が
沢山おられますが

そういう方は
心身ともにすごく元気な人が多いのです。

何歳に成っても、見た目は大事だと思うし

そうやって気を使う事が
脳への刺激を生み出して
脳の活性化が行われてる様に思います。

(๑•̀ㅂ•́)و✧ はい。
関連記事
ランキングに参加して楽しんでいます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ