kusabana.gif






そういえばそろそろ
梅雨もあけそうだからなのか
気圧も安定してきそうで
体調がかなり良くなって来ましたね。

頚椎の不具合も無く爽快で
腰痛も全く出なくなりまして
妙なアクビも激減して
耳閉感もありませんし
めまいも収まってしまいました。

やっと
気象病から開放されたのかもと
ほっとしてるところでございますが、

更年期障害のホットフラッシュは
相変わらずでございます
( ; ´ Д ` )

こればかりは、どうしようもない
という感じでございますね。

昨日、
仕事から帰ってポストを見ると
青いハガキが届いてました。

国民年金納付
残り2ヶ月で届いた
【国民年金保険料追納のご案内】

国民年金納付残り2ヶ月で届いた 国民年金保険料追納のご案内

(。-`ω´-) うーん。

日本年金機構
https://www.nenkin.go.jp/
国民年金保険料の追納制度

国民年金納付残り2ヶ月で届いた 国民年金保険料追納のご案内2


国民年金|日本年金機構
平成31年4月分からの年金額 
780,100円(満額)

平成31年4月分からの年金額で
計算した場合

40年間、
完璧に保険料を納付して
年間780,100円なので
=====================
1年分は(約)19,502円

平成31年4月分からの年金額で計算した場合
❐20年しか収めてない人は
40年の半分なので
780,100円÷2=年間390,050円
(免除の場合は別の計算方式)

❐10年しか収めてない人は
40年の4分の1なので
780,100円÷4=年間195,025円
(免除の場合は別の計算方式)

って事で、
国民年金保険料の
追納制度を利用して


10年分さかのぼって、
平成21年~平成30年の10年分の
およそ190万円ぐらいを収めると

年間195,025円
年金が増えますよという話なので、

自分が払った
国民年金保険料追納分を
取り戻す期間ってのは
65歳から~およそ9年ほどだから
(免除の場合は別の計算方式)

74歳ぐらいから以降は、
死ぬまでお得ですよという話なので

100歳時代と言われてる今は
超お得なのかもで・・・
(免除の場合は別の計算方式)

事情があって、
国民年金を収めなかった人で

長生きできる自信があって
今現在190万円ぐらいの
金銭的な余裕のある人は

国民年金保険料の
追納をした方が良いかもね。

(๑•̀ㅂ•́)و✧ 

私は、貯金が無いから
スルーしときます。

平成31年4月分からの年金額で
計算した場合の話なのであしからず

関連記事
ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでいます
ぽちっと応援してくださいね。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記