kusabana.gif






昨日の
Yahoo天気の朝9時の予報は
私に都合が良い感じに外れてくれて
私の帰宅時の21時頃には、
17mmの雨ではなく
8mm程の普通の雨で助かりました。

あのね 京都 四条 料理屋の庭

そう言えば
2019年03月18日 (月)
還暦から始める人との付き合い

人として好き
と思えるご夫婦のお宅訪問は、
まだ、4回だけなのですが
これぐらいのペースが
お互いに楽で良い感じのようです。

要するに1ヶ月に一回程度
日曜の仕事前に1時間ほど、
日常会話をする程度かな。

このご夫婦の会話は
なかなかおもしろいのです
テーマを決めてから話すのが
何気にお好きなようで
そういう会話に
慣れておられる感じなのかも。

例えば、去年のお話らしいけど
奥様の方の、実家の
墓じまいをしました、という
お話を、お聞きました。

私の知らない話なので
面白かったのです。

墓じまいには、
法律的な事が絡んできたりで
何回も通ったらしくて
半年以上掛かったりして
かなり面倒だったそうだし、
お骨の移動も
かなりややこしかったみたいで

それより、何より
予想外にお金がかかったから
そのまま放置しておいた方が
楽だったかもというお話でしたね。

そう言えば・・・
ご先祖様のお墓の話は
私の実家でも
極稀に出たりしますが、
色々と決めかねてる感じで
いつも有耶無耶な感じで
終わってしまいますね。

私は子供の頃から今までずっと
あまり気にした事がないし
お墓とは、何もしなくても
いつまでもそこに有る物
ぐらいにしか思ってなかったけど、

有るだけじゃ済まない
いろいろな事情が沢山ありそうで

お寺が管理するお墓があると
そのお寺との付き合いが深く成り
檀家の集まリなどもあって
話し合いも有ったり
集金に関わるお手伝いなども
しなきゃだったりもするらしく、
父も母も高齢者なので
困ってたりする様です。

今の若い人と言うか、
いや、もう ・・・
私ぐらいの世代の人ぐらいから
意識が変わって来てますよね

お墓は簡素で良いとか
お墓は無くていいとか・・・ね。

関連記事
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方

PVアクセスランキング にほんブログ村


kusabana.gif




kusabana.gif

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記