kusabana.gif






最近というか随分前から
いつもの事が危険かもと
思い始めています。

今の私はひとり暮らしですから
たいして広くもない狭い部屋で
部屋にいる時の私の作業は
割りと単純ですし

特別な事がない限り

同じ時間に起きて、
いつも感じでお布団を畳んで
いつものようにお手洗いの後
シャワーを浴びたりして

その後もいつものように
慣れたキッチンでご飯を作って
いつものように
タバコの煙を燻らせたら
タバコをガラス瓶に突っ込んで蓋をして
歯ブラシに歯磨き粉をつけて
いつものように歯磨きをして、

いつもやってる事は
目を閉じてもやれる気が
するほどに同じで
それらの全てが
いつもやってる事だから

ぼ~っとした寝起きの脳のまま
それらの全ては
流れ作業的に進んでる気がする。

いつものあれ
いつもの場所
いつもの日課
いつもの習慣

その間の脳が
活発に動いてるとは
到底思えないんだよね
( ´ Д ` ) =3

あのね なにかのおはな

ってことで、
脳の退化とか脳の老化を
かなり気にしはじめた私は

たまに・・・
いつもの”あれ”
に刺激を与えてみてる。

例えば、
寝起きのご飯を作りながら、
Amazon Kindle本を読んでみたら、
頭がシャキッとした感じがした、
とか・・・

例えば、
いつも起きる時間より
30分早く起きてみたら
全ての作業が30分早くなり
家を出る時間も30分早め
職場についても余裕があって

自転車と徒歩の
はぁはぁシンドイ通勤
30分以上の疲れが癒えて
割りと元気に
立ち仕事が頑張れちゃったり
とか・・・

その他の事でも
ちょっと良い事が沢山有ったりした。

でもって、
寝る時間を変えた時も
同じ感じで

いつもよりも少し早めに寝たら
面白い事に目覚めが良すぎて
癖になりそうだったけど

やるべき事をやらないと
寝れない生活をしてるので
早めに寝るのはなかなか厳しい。

お医者さんとかは
【規則正しい生活をしましょう】
とか言うけど

完全なる習慣性は怖いかもと
私は・・・思ってたりするかな。

https://www.google.com
おすすめしない 規則正しい生活

私は・・・昔から、
早寝早起きが
正しい事だと思ってない。
自分に適した
生活サイクルが最も良いと思うし、
しんどい時は、変えるべき。

実家に帰った時に、
思ったことがあります。

今年、89歳になった父は
しんどい朝があっても
規則正しい時間に起きなきゃ
そんな、すり込み的な習慣に従って
無理して起きて倒れたりして
どうにも、こうにも、という感じ。

自分サイクルの
規則正しさは必要だろうけど
いつものあれ
いつもの習慣
こだわり過ぎるのは
逆に駄目らしい。


しかも、変化の無い
無意識に流れる日常は
脳の退化を招いてしまうそうです。


いつもの ”あれ” に
たまの変化と、たまの刺激。

大幅に
自分の生活サイクルを変えると
凄くしんどく成る事は・・・
帰省する度にわかってるので
4~6時間とか
生活サイクルを変えては駄目ですね
( ; ´ Д ` )シンドイヨ


たまに早寝の30分
たまに早起き、30分 


極~~たまに
いつもと違う日常をやってみると

なんか、ちょっと 脳が良い感じ。

( *´ ︶ `* ) マジデ
関連記事
ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方

PVアクセスランキング にほんブログ村


kusabana.gif




kusabana.gif

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記