kusabana.gif






花バスケット2

先週、白髪染めをしたたのだけど
ず~っと長い間、
自然に見える
濃いめのブラウンにしてました

シニア年齢 
若く見える 白髪染めって何色


こんな感じで
やや濃いめの色です。
1.jpg

こんな感じの
いつもの色を買って染めたのに
今回は何故か・・・
白髪部分だけが
明るいブラウンのような感じに
なってしまいました。 (´;ω;`)

3.jpg

白髪の根元部分あたりが
光に当たるとキラキラ輝き

白髪が綺麗に染まらない現象
が、起きている感じでした。

先日も書いたけど
私の髪はどんどん細くなり
繊維みたいに
極細の髪もたくさんあって
そんな私の髪は途中でちぎれます。
マジです (´;ω;`)

検索によると
髪が染まりにくい人
=============================
✔ 染まりにくい人は
髪が太く固く元々濃い人
✔ 染まりやすい人は
元々髪色が明るめで
髪が細くて猫っ毛の人
=============================
ということは
私は染まりやすい髪質のはずだけど
染まりにくく成ってきた?

白髪が伸びたので染めたけど
その白髪が染まらない明るい部分と
染める前からある
少し濃い部分との差が激しすぎて
かなり目立つ

髪染めを、やりはじめて
およその8年ぐらいでしょうか
今回のような事ははじめてで
速攻、濃色に染め直したいけど
髪が痛むから我慢かな。

歳を重ねると
髪質も体質も嗜好も思考も
全てが変わる

そんな感じでしょうか。

私の場合・・・
髪質がどんどん変わり
体質もかなり変わって参りました。

でもって
食べ物の好みは激しく変わり
考え方とかもずいぶん変わり
性格もすごく変わりました。

良い感じで変わっていくものは
喜んで受け入れますが

歳を重ねるという
変化についていけず
戸惑うような事に対しては
ちょっとしたストレスを生んでしまう。

私はそれを
=============================
歳と共に全てが変わる 
老化ストレス
=============================
と呼ぶことにしました。

老化に対して
ストレスを感じたのなら

前向きな気持になるように
そのストレスの元を
少しでも和らげるために
努力してみる (๑•̀ㅂ•́)و✧

今の私はとりあえず、
髪のケアを欠かさず
頭皮のケアも欠かさず
たんぱく質ミネラル亜鉛などの
栄養素に気を使うことしか無い

いろいろカンバっても
老化には逆らえない・・・
と言う結果に落ち着いたとしても

前向きにがんばった分だけ
素直に受け入れられるかも。

そんな感じで
老化ストレスを
上手く解消できないと

老化速度は更にアップする。


関連記事
ランキングに参加して楽しんでいます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記