kusabana.gif






なんだか・・・
12月という気がしないから
不思議な気持ちなのだけど

あと~半月経つとお正月ってのも
ピンときてないから

私はもう・・・
行事はどうでも良いから、
そんな感じなのだろうなと
思ったりするけど
なにげに風情がないわね。

でも現実的に
年末行事は私には無関係で
年末12月31日までお仕事で
年末に家に帰ってくるのは
いつもと同じで21時頃で

大晦日を家族と賑やかに
そんな生活は、
ひとり暮らしに成った私には
全く縁がなくなりまして、

それに慣れてくると
昔は、大晦日の準備が
大変だったな~と思い出し
今の気楽な生活が
楽で良いわねとか思えてしまい、

お正月行事も無関係で
自分の都合で
昼過ぎまで寝てられるのが
幸せ~とか、

私の場合は・・・
気楽な事が幸せなのだと
置き換えてる事に
気が付くわけです。

別の側面から見れば・・・と言うか

極普通に
家族と賑やかに暮らしてる
人から見れば

一緒に暮らす家族がいなくて
ひとり暮らしで孤独で
寂しい生活をしてる
何気にお気の毒な人

そんな風に見える場合も
有るんだろうな・・・
とはよく思ったりするけど

生活環境が変われば、
人はそれに対しての順応力が
即座に作用するわけで

日々の暮らしの中で
その時の自分の現実を
受け入れつつ
変えて行けるわけだから

前向き=ポジティブに生きたいと
願ってる人なら
どんどん快適な暮らしへと変えて

ひとりで暮らす楽しみも見つけて
幸せ感、満タンで
生きてたりするんだろうから

一人暮らしの人を見ても
寂しい暮らしをしてるとか
思わないほうがいいのかもですよ。

人ってどんな環境になっても
たぶんそれなりに順応していける

( *´ ︶ `* )

関連記事
ランキングに参加して楽しんでいます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記