kusabana.gif






昨日は、京都のど真ん中に
お出かけしてまして

普段、田舎に住んでいると
やはり都会は疲れますが
いつもと違う日常は
なかなか楽しいものです。

長い間人が苦手だった私が
接客業をパートにして
丸10年が経ちました。

最初はケーキ屋さんに
勤めたんだけど
割と小さなお店でしたが
人気のお店で忙しかったけど
従業員はいつも4人居たので
気が楽だった事を思い出し

でもって、
暇な時間は
アルバイトの大学生と
よく話してたなと思いだしたけど
同じ年の女性とは
ほとんど話さなかったなぁ
って事も思い出しました。

10年前のパート時
同年代の人と
何故、話さなかったのか
あの頃の
自分の気持なんかは
全く思い出せないけど

予想するに・・・
私が話をしなかったということは

10年前のあの頃の私は
同年代の人と話すのが
嫌だったからという事でしょう。

色々と大変な時期で
かなり苦労していた頃で
人に振り回されて
生きていましたから
人間不信的な部分が
多かったからだろうけど
今思えば懐かしい感じがします。

接客業を始めてから
もう10年


人に少しずつ慣れてきて
人に話しちゃダメな事
ってのをいっぱい知りました。
人の事は
適当に信じておくのが良いと
知りました。

歳をとると
本音を隠すことが上手くなる
と、知りました。

人のお腹の中には
色々なものが
溜まってると知りました。

そして私も
色々な事を
心にしまい込むのが
とても上手になりました。

関連記事
ランキングに参加して楽しんでいます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記