kusabana.gif





昨日、私の年収が、
姉の年収の5分の1以下しか
無いことを書いたけど

人手不足*
夜勤専従なら年収500万円越え


すごく頑張る
姉の姿を見てると
私も、もう少し
頑張らなきゃ駄目かもと
悩む事も有ったりする。

頑張る事を悩むとか
おかしいと・・・
思うかもしれないけど

頑張らなきゃと、
心に言い聞かせても

更年期障害の諸症状とか
頚椎から来る体の不調が
治るわけではないから

なかなか心は動かなくて

頑張らなきゃという言葉に
私はなかなかついていけない

こんな感じの状態の時に
無理をすると
心への負担が大きそうで
危なそうな気がします。

なぜそんな
話題を書いたかと言うと、
実家に帰った時に、
聞いた話が
心にひかかっているからです

実家の近所に住んでいて
幼い頃によく遊んだ人で、
ひとつ上だったし今年60歳かな

ずっと更年期障害が酷かったから
仕事はしてなかったらしいけど
2年ほど前から鬱気味になって
通院なさってたそうだけど

ご主人の両親は
もう90歳近いそうだけど
その両親お二人同時の
在宅介護を
10年以上していて
大変だったみたいなんだけど

暑すぎた今年の夏に
とつぜん
何も持たずに家を出たらしく
そのまま行方不明だそうで
捜索願を出してるらしいけど、
まだ見つからないとかで

はっきりしたことは
全くわからないけど
心配ですよね。


今の私が、
介護でも仕事でも何でも
誰かのために、
何かのために
無理しなきゃいけない状況に
成ってしまっていたらと・・・
考えると すごく怖い

自分だけの事なら手を抜けても
家族のためには手を抜けず
頑張ってしまうだろうから

どんどん、
心は壊れて行くかもと思えて
恐ろしいですね。

60歳を超えても
更年期障害が有る人も多いのだし

どうぞ
油断、なさらないように _| ̄|○

関連記事
ご訪問ありがとうございます
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方


kusabana.gif



Amazon
kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記