kusabana.gif





今日から実家に帰省です

田畑&山の多い私の住まいから
田畑&山の多い実家に帰ると
いつも思う事だけど

似た感じで
同じような田舎なのに
実家に帰ると
交通マナーが良いことに気が付く

実家に帰って横断歩道で
車が止まらなかった事は
一度も無いです。


信号のない横断歩道に
歩行者がいる場合
一時停止することが法律で決まってる

信号のない横断歩道
9割超がルール無視


私が住んでる京都の田舎でも
9割ほどは止まってくれないので
車が居なくなるまで
待たなくては渡れません


ただし・・・
どういうわけなのか解らないけど

小学生の子が横断歩道前で立ってると
殆どの車がほぼ絶対に止まります。

でも、ご老人が立っていても
止まらない事が多いです。

何でしょうねその感覚

子供は、飛び出してきそうな
雰囲気が有るから
跳ねたらが怖いから
本能的に歩道の前では
止まるのでしょうか

そう考えたら
大人は判断能力も有るし
滅多な事では走って渡らないし
止まらまらなきゃああ~という
危機感が薄れますか?

私は車を運転しないから
良くわからないのだけど
今度、何気に意識してみてください

信号のない横断歩道
小学生の子が居たら止まるけど
大人の場合、無視することが多い
どうでしょうか。

道路交通法第38条
横断歩道等における歩行者等の優先


老若男女の区別なく
止まって頂きたいものですね(;'∀')

ちなみに京都市内とか
大阪市内に遊びに行くと思う事だけど
横断歩道の信号機を守らないで
赤信号で渡っちゃう人が多いけど

外国人観光客と思われる人は
信号をちゃんと守りますよね。

最近は何処でも海外の人が多いですし
日本に住んでる、日本人が
交通マナーを守らないのは
ちょっと恥ずかしいなと、
思って見てたりしますね。

ほんと・・・

命の重みとか大事さとか 
そんなものを


じっくり考え直した方が
良いのかもしれませんね。

関連記事
ご訪問ありがとうございます
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方


kusabana.gif



Amazon
kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記