kusabana.gif






いつだったかなぁ
何歳に成った頃だったかな
私は歳を重ねてから
自分の死を想像してしまう事が
たまにあるし

自分がこれから死んでいくという
病院の一室だったり
何処かの部屋の一室だったり
自分の死の場面の夢を
見たりすることが増えた
目覚めると涙ぐんでるけど
目覚めれば悲しみではなく
すっきり感で溢れていたりと
なんとも不思議な感じだね。

何故、死に関する夢を
見るように成ったか・・・とかの
理由はわからないけど

それらの夢を見ることは
別に悪いことでは無いのかもと
思えてたりするかな。


死ぬ瞬間の5つの後悔
Bronnie Ware
という本の
レビューを読んできた。
----------------------------
1 自分に正直な人生を
  生きればよかった

2 働きすぎなければよかった 

3 思い切って自分の気持ちを
  伝えればよかった

4 友人と連絡を 
  とりつづければよかった

5 もっと幸せを求めればよかった
----------------------------

上に書いたのが
死ぬ瞬間の5つの後悔らしいけど

その5項目に関しては
私には当てはまるものが無かった。
私の場合
----------------------------
1 自分に正直な人生を生きて居る
2 私は働きすぎてはいない
3 自分の気持ちはきっちり伝えてる
4 友人が殆ど居ないのでなんとも
5 絶えず幸せを求め続けている
----------------------------
私は、今のところ・・・
後悔のない人生だと
メインブログでよく書いてるかな、

それなりに
かなり苦労した時期もあるけど
なるように・・・なるさ主義だし
案外、適当に生きてきた。

自分の幸せのために
今、どう有るべきか
今後、どうするべきか

そこらの判断を、
人をあてにはせずに
すべてを自分で決めれば

反省は多少生まれるかも
知れないけど

後悔はしないはず。
関連記事
ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでいます
バナークリックで応援してくださいね。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ