kusabana.gif





20年ぐらい前の私は
とにかく色々と大変でして
その後10年ほどは
毎日、悩みとの戦いだった。

あの頃の私は、
毎日一日中胃痛に悩まされ
お酒に頼って寝るも
胃痛のために目覚める日々が
当たり前の日常で
枕元に胃痛薬の
チュアブルが欠かせなくて
胃の不具合に寄る吐き気も
頻繁に有ったりした。

姑の認知症介護に
主人の鬱問題が
その頃の悩みのタネだった。

もともと
深く考えすぎる性格のくせに
当時30代の後半だった私は
次々に起こる問題への
対処法が解らなかった。

で今の私の悩みといえば
先日、書いたように

決断できずに居るんです
実にくだらない悩みで
そんな悩みを書くしか無いほどに、
今の私には
大した悩みが無い訳で


40代後半で離婚して、
最愛の一人息子とも住まず
ひとり暮らしに成って
貯金もろくになくて生活苦で
かなり苦労して生きてるのに
何で悩みが少ないのよ・・・と
自分でも面白い感じがするけど


今の私に悩み事が少ない理由
私はひとりに成って
今も苦労して生きているけど

今の私は
その都度生まれる”悩み”に対し
実に真面目に取り組んで、
解決すべく、
とことん調べる事にしています。

悩むのは、
悩みを解決するだけの情報とか
知識がないからで
解らないから悩むわけで、

それを判断をするための
方法とか解決策が解れば
悩み事への対応は実に簡単で、
とことん調べて調べぬいて、
ネットや本で調べてわからない事は
めぼしい機関に電話で尋ねたりした。

確実に
答えが得られる人以外に
相談しないほうが良い
あてにならない様な
個人の情報に頼ってはならない
そこらのパートの同僚とか
普通の主婦に相談しても
うっぷんばらしになる程度で
確実な情報が
得られない事のほうが多いし
逆に変な話を刷り込まれ
余計に頭を悩ませる結果に
成りかねない

過去の私がそうでした。
相談できる相手が居なくて
ついつい近所の人に頼ってしまい
どうしたら良いかなあ、なんて
ちょっと相談しちゃったけど
ろくな答えを得られなかった上に
他の人に言いまくられ
近所の人に
我が家の家庭事情を知られた。

本人曰く、
他の人にも聞いてみたけど
解らなかったと、悪気は無くても
それがさらに私の悩み事を増やし
その時に私は、
聞く相手を選ぶべきだと学んだ。

まとめると
悩みをなくす方法は
自分の判断で
悩みを解決するしかない。

心や体などの病気の悩みでも
金銭的な悩みでも・・・

悩みの元について徹底的に調べ
判断材料となるべく
知識と情報を沢山確保し
相談するなら絶対に専門家

悩みを解決する方法が解ったら
自分で判断して
自分で全てを決める事


それだけの事ですね。
関連記事
ご訪問ありがとうございます
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方


kusabana.gif







    



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記