kusabana.gif





私が今のパート職に就いた
10年ほど前、新人の私に
色々教えててくれた
大昔の同僚が
たまに店に来るけど

10年前で
今の私ぐらいの歳だったから
もう70歳前後ぐらいかな

お母様の介護のために
パートを辞めたけど
お亡くなりに成ったらしく
元々ご主人は居なくて
子供も居なくて
親の家を相続して
親の遺産と自分の年金で
暮らしてる人ですね

ひとり暮らし同士なんだから
一緒に暮らしたら楽しいかもよと
そんな話をされるのは
もう・・・3~4回ぐらい

彼女の場合は
友達がほしいというより
もしかしたら
同居人が欲しいのかも

彼女が誰かと一緒に暮らしたいと
願ったりするのは、
多分ひとり暮らしの人なら
当たり前に思う事なのかもで、

私も少し前に、
シニアのシェアハウスってのも
悪くないかもと
思えた時期がありますから
気持ちはちょっと解るのだけど

赤の他人同士が
一緒に暮らすというのは
実に難しいとは思う

高齢者同士の同居は難しい

どっちかが病気に成れば
世話を看ないとならなくなる

その元同僚の場合は、
親の財産が有るし家も有るから

家を処分してお金に変えて
有料老人ホームとかで
他のたくさんのお仲間と
楽しく暮らしたほうが良いと
思ったりかな

私の場合は、
そんな夢みたいな話には
とんと縁がないから

一生賃貸で、
孤独を楽しみつつ
生きていく方が気楽

関連記事
ご訪問ありがとうございます
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方


kusabana.gif



Amazon
kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記