kusabana.gif





忙しくしてたから
散歩もチャリ運動も出来ず
運動が足らない休みだった。

そういう時に
実家の両親を
見習わなきゃ駄目だなと
良く思います

田舎の両親とかの生活は
いつどんな時に帰省しても
昔からずっと、ほぼ変わらない。

ほぼ変わらないと書いたのは
父は間もなく88歳で
母は間もなく83歳の
高齢者に成ったし

父は3年ほど前に転んで
足を痛めたので
ゴルフとか社交ダンスとか
足を使う運動が無理になった。

実家の両親の日常ってのは
健康的で素晴らしい日常かもと
いつも思います

子供が小さい頃は
実家に度々帰省していましたが
あの頃も、若い頃と変わらず
運動大好き夫婦だったし
今もよく動く様ですね。

父は若い頃から
ゴルフ人間だったから
毎日必ず、打ちっぱなし
月に数回はショートとかロング
途中から
母に誘われ社交ダンスも

母は20代からずっと、
バレーに卓球に
日本舞踊と社交ダンス
幼い頃は母に
兄弟3人連れて行かれて
公民館とか体育館で
その様子を見てたり
他の子と遊んでたりしましたね

とにかく、若い頃から
運動三昧の夫婦だったから
今のあの元気も
そのおかげかもで

今の両親の日常は
父は早起きで6時頃に起き
趣味で始めた家庭菜園 
手入れしたりを8時頃までやって

その8時頃に成ると母が起きて
食事を作り始めるので
父がお布団を畳んで片付けたり
干したりし始める

なので、私が実家に帰ると
和室の横の客間で寝てる私は
8時頃から起きなきゃな
雰囲気には成るけど、
私はそれを無視して9時まで寝る

寝てるから良くわからないけど
父はその後ご飯が出来るまで
バタバタと
そこらの片付けをしてるらしい

そして9時頃に成ると
朝ご飯という運びになるので
私は起こされるわけだけど
私と来たら不健康極まりなく
朝ご飯は基本的に食べないので
ご飯は要らないと馬鹿なことを言い
布団にかじりついて
なかなか
起きようとしないからゴロゴロ
寝起きがとにかく悪いのだ。

実家は、父に母に、
弟と、そのお嫁さんの4人、と
ワンコとにゃんこの家族構成
その家族全員のごはんと
弟のお弁当まで作るのは
今年間もなく83歳になろうとしてる
母の仕事です。

弟もお嫁さんも
お仕事に出てしまうので
食事の洗い物とかお片付けは
父と母の仕事らしい

そしてその後、
私がもそもそと起き出す頃には
母は洗濯物を干してたりする、
父はその横で
芝生の雑草を抜いてたり
枯れ葉を拾ってたり色々と、
なんだか、いつも
夫婦一緒に居るな~って感じで
見ていて微笑ましいですよ。

で・・・11時頃に成ると、父は
畳一枚分ぐらい有る
巨大なマッサージ機に横たわって
うい~んうい~んって
全身のエアマッサージを始めつつ
1時間ほど仮眠をしたりするのが
日課のようです。

母はかなり綺麗好きな人だし
じっとしていられない性分の様で
何かしらゴソゴソやってたりして
見ていても落ち着かないし心配だけど
あんな感じだから元気なのかも

そう言えば、毎日必ず15時頃に
夫婦でワンコの散歩に出かけてた
父は足を痛めてるから
散歩にえらく時間が掛かる様で
1時間以上は
帰ってこなかったりだったかも。

朝も昼も晩御飯も
母が作るのだけど
もう歳なので、
素早くはできないものだから

夕方、洗濯物をしまって畳んで
片付けた後の
夕方5時~6時ぐらいから
もう、夕飯の準備を始めるらしい。

とにかく 
父も母も、昔から仲良しで
今も仲良しで
ビクリするぐらいよく動く

私はあんな夫婦に成りたいなと
昔からそう思ってた

理想的と思える
憧れの夫婦ってのは
両親だった


関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記