kusabana.gif





他の人も皆さんの地域も
そうだと思うけど
昨日は全国的に大荒れ気味で

私の地域もず~っと雪でした
昨日は仕事前も帰宅時も雪で
仕方がなく往復徒歩を頑張った

バスに乗れば、
190円区間だから
往復380円あれば大丈夫だけど
今の私はその380円が貴重で
もったいないと思えてしまうので

予報を見て知ってたから
少し早めに起きて
健康によいのだから
歩いていこうと決めて
大粒の雪の中を歩いて帰った
今日は50分ぐらい掛かったかな。

雪の中を歩くのは割りと素敵で
50分も歩くと、
途中で凄く暑くなってきて 
帽子をとっちゃうし手袋も外しちゃう

でもって気温1℃しか無くても
到着した途端に汗がどっと出るので
真夏は良いとしても
真冬の汗は要注意で
着替えないと
急激に体温が下がるから危ない

私は職場のロッカーに
春夏秋冬無関係で
着替えを2着置いてます。

歳を重ねて免疫も落ちてそうな
そんな年齢になったと自覚しての
自己の体調管理意識って
家族のいる人よりも
ひとりぽっちで暮らす人の方が
高いもしれません。

でも、自分の事を多少 ・・・
疎かにしちゃう様な
家族の事で毎日忙しい
家族の愛に守られてる人の方が
謎のパワーを秘めてるかもと
たまに思ったりします


10年ほど前の私がそうでした

睡眠4時間で働きっぱなしでも
多少、胃痛があったぐらいで
チュアブル胃腸薬をなめつつも
それは単に精神面だけの話で
胃の方は至って健全で
私は凄く元気だった。

家族が
インフルエンザで寝込んでも
私は超元気で働けてた。

そうね
家族の愛に守られて
家族のために頑張る時

なんだか良く解らない
不思議なパワーで満ちてる気がする
私は、あの時
確かにそれを感じてた

要するに
火事場の馬鹿力とか底力とか
言われてそうな有れデス
https://www.google.co.jp/
火事場の馬鹿力(人間の底力)

誰かの為に愛のために注げる
秘めたるパワーです

それって、
最高に素晴らしい事かもと
ひとりで生きる私はいつもそう思う

老後に必要なのは
程々のお金と愛情


愛ってのは素晴らしい。

私も、誰かのために生きて
生涯を閉じたいと願うけど
無いものねだりなのよ

今、家族と暮らしてる人は
その、素晴らしい愛情を
是非に大事にしてください。

関連記事
ご訪問ありがとうございます
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ブログランキング・にほんブログ村へ

BlogMura
女性シニア
ライフスタイルブログ
その他生活ブログ
貧乏・生活苦
シニア日記ブログ
50代の生き方


kusabana.gif



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記