kusabana.gif






そういえば 
私が勤めてる職場の
還暦前後の人の
パートの人に限って言えば

凄く苦労してる人が多いけど
そんな皆さんの
素晴らしい明るさに励まされて
私がパートを
頑張ろうと思える原動力
みたいな感じに
成ってるのよね。

例えば
ご主人が自営業者で
ご主人と一緒に
働いて居たのだけど
商売がうまく行かなくなって
縮小した後に奥様がパートとか
凄く頑張っているし

ご主人が
すでに年金受給者の
自営業者だけど高齢で
商売をたたんだけど年金が少なく
奥様が一回りほど若いから
パートに来るように成ったりとか
素晴らしいと思ったりするし

ご主人は個人タクシーって事で
これも又自営風味満載なんだけど
高齢で廃業したけど年金が少なく
仕方がなくパートに来てる奥様とか
ご主人を亡くした人だったり

皆さん健気すぎて
素晴らしい人が多い。


本当に私の周りの還暦前後の
パートの人の多くが
実は訳ありだったりで苦労してる。

でもさ、 
そういう感じで苦労してきた人って
なんか凄い、
素敵な前向き感を持っていて明るいし

実は、そういう人に限って

未来への展望と言うか
老後の幸せ計画ってのを
ちゃんとしてそうよ。

たとえ老後の生活が苦しくても
老後の年金がわずかしか無くて
下流老人なんて部類に
入るかも知れなくても

小さな幸せを
目指してたりするその様が

私には凄く眩しくて素敵に見える

私が老後に頂けるはずの
年金予想額はもうすでに出てる

私の老後って

ちょっと前に流行った言葉で言えば
下流老人ってのは
完全に確定してる

ならば私が目指すのは

下流老人という
下流老後の
オリジナル幸福感

貧乏だろうが生活苦だろうが

小さくても
幸せを感じられる何かてのを
私は老後ってのに
なる前に探したいなあ。

関連記事
ランキングに参加して楽しんでいます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記