kusabana.gif






シニアの
コミュニティーサイトの人から
先日書いた記事への
感想を頂いた
もしも重い病気に
なってしまったら


治癒不能で苦しみたくないなら、
尊厳死協会が有るそうで
私はそんな協会が
有ることなど知らないから
昨日、ぐぐってみた。
https://www.google.co.jp
日本に尊厳死はあるのか

結果的には、
日本では
尊厳死に対して実に曖昧で
明確に語られては居ない

安楽死とか尊厳死とか
言い方が違っても
似たようなものかもで

解釈の仕方次第で
全てが異なるのだけど

寿命を縮めたり延ばさないのが
尊厳死とか安楽死とするのならば
天寿を全うした
とは言えない訳で


結果的には、
苦しみから逃れるための
自殺と変わらないかもと
思えてならない。

故に、
そういう考え方とするのなら
私は安楽死も尊厳死も望まない


ただし
自然の摂理に歯向かう様な
人工的な延命のため
人工心臓などを受け入れない
というのを尊厳死とするのなら
私はそれには賛成したい。

誰でもが同じで
私にも死への恐怖ってのはあるし

自分の人生の幕を閉じる時に
激しく苦しんで逝くのは
かなり辛いだろうなと
戰く(おののく)のは当たり前のことで

でも・・・今から恐怖しても
全く意味がない訳で
まだ元気な今、そんな事を考えるのは
実に愚かなことなのかもとは思う。

私は神も仏も信じない
無宗教者ゆえ

自分が死を迎える時に
せめて安らかに逝かせてなどと
神や仏に祈る事はないだろけど

普通の人と同じように
安らかに逝きたいと望んではいる


でも・・・私の場合、
死に様など、どうでも良いかな

生き様の方を大事にしたい

そんな風に思ったりはする。

関連記事
ランキングに参加して楽しんでいます
にほんブログ村 シニア日記ブログへ    

PVアクセスランキング にほんブログ村

main BLOG
main BLOG


kusabana.gif




kusabana.gif




テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ