Sponsored Link





今日はパートはお休みの日で
朝からお出かけしていたけど

気合で早めに眠りにつけば
ちゃんと朝早く起きられる事がわかって
かなりホッとしましたが
時差ボケ感じで
脳が揺れる感じがあったのは
否めませんね、
急に時間サイクルを変更すると
脳がついて行かないお年頃を痛感。

久々の人とのお出かけで
独りぽっちで生きる私に
こんな素敵なお出かけの機会が
たまに訪れる事を
心から感謝してみたいなと思ったり。

まあ、私は、可哀想なぐらい
リアル友達の居ない人なので


休日でも、
ほとんどひとり遊びか仕事ばかりで
誰かと遊ぶなんて
滅多な事ではありませんので
そんな機会があれば大事にして
楽しもうと思ってみたりします。

類は友を呼ぶと言う言葉がありますが
似た性格の人は自ずと集まるものだ、
といった意味の言い回しらしく

類は友を呼ぶと、よく言われる通り
世間にでて人間観察をすると
よく思うことは、仲良しなのは
会話が合うとか気が合うとか
趣味が合うとか好みが合うとか
生き方とか考え方とか
いずれのうちの何かが
似通った感じの人同士が
仲良くなるものだなと思うことも多くて

そこらのCafeの人間観察で
人の話に耳を傾けても
私は、あの会話に
付き合うのは無理だなとか

同僚同士の話を聞いていても
よく思うことだけど 
話の内容がもう、全くあれな感じで
何が面白いのかよく解らなくて
まったく話が合わないし逆に辛い訳で

多分・・・
私の生活形態、そのものが、
一般の女性陣とは全く異なったり
好みとか趣味とかその他色々と
周りの女性陣に溶け込む様な
要素も少なく

私のような人ってのは
多分まわりには
少ないと思うわけで


今日も、出かけた先で
くだらなさ過ぎる会話なのに
ホテルのレストランということも忘れ
周りへの迷惑も顧みず 
やや少し下品な大声で話したり
激しく笑ったり、叫んだりしてた
中年~高齢のご婦人方を見て
顔をしかめてしまった私

私にはやっぱ無理です。

私は
可哀想なぐらい
リアルでは女友達の居ない人だけど

もう リアルの女友達を
探すのはやめようかしらと

ネットの友人だけで良いかも
って思えたりしました。

関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ