Sponsored Link





昨日は
職場で嫌なことが有ったので

今日の出来事で
心は激しく疲れました


今朝は何となく
凄く嫌な夢を見た様な気がするけど
殆ど全く覚えて無いくせに
なんか少し
泣きそうだった気がするけど
起きた時は泣いてなかった。

心のダメージってのは
実のところ、
自分が思ってるより
危ない場合が多いですよね。

以前 2ヶ月ほど前に
すこし書いたことが有りますが
シニアうつ 高齢者うつ 
接しないと 解らなかった事でした


シニアうつ 高齢者うつとか
老人性うつ とも
呼ばれたりするらしいけど

その記事で書いた人が
先日の日曜に、
お孫ちゃんと娘さんと一緒に
久々にお買い物に来られてましたが

お孫さんには
軽く笑顔を向けるけど
娘さんには笑顔を向けない。

何気な、ちょっとした違和感は
どうしても拭えなかった。

娘さんは、働いて居るのだから
すれ違いは避けられない感じだろうし
ひとりにさせてばかり居るのは
危険かもしれないと思えたけど

日曜で混んでいたし
本人も居るしお孫ちゃんも居るしで
娘さんに何も聞け無かったけど

何気に少し危ない気がしたので
とても気にかかってたりします。

https://www.google.co.jp
老人性うつ と 認知症

歳を重ねて、
今月58歳になる私は
歳を重ねる度に、
心が・・・
人と触れたがっているし


たまたま
話を聞いた人の事ですらも
すごく気にかかる

なんか良いよね、
そんな気持ち 悪くないよね 

歳を重ねた人にしか
解らない気持ちなのかも
知れないわ。

関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記