Sponsored Link





昨日
想いのこし
って記事を書いたのだけど、

誰でもがありそうな、それが
私には思いつかないのは
何故だろって思えて

逆にもう私は
自分の人生を
諦めてるのではないのか
とも思えたりしたけど
そんな方面から考えてみても
諦めるどころか割りと前向きだし、

元気に長生きでもして
老後を楽しんで生きていこうと
望んでたりするわけなので、
人生に絶望してるわけじゃないね。

行きたいところとか
やりたい事は多少有っても
自分でそれが出来るなら
やってみても良いけど
出来ないのなら出来ないで
出来なくても、
全く問題はないわけで

女友達がほしいなと望んでいても
出来なきゃ出来ないで
仕方がないわねなんて程度で

私の今の願いってやつは
全てその程度なのよね。

死んでまで悔やむような 
想いのこしみたいなものが
どう考えても
私にはなかったのよね。

それって寂しいことなのかもとか
思えたりしたけど、

私には
凄くやりたい事
絶対やりたくて
必死になった事ってのは
若い頃にたくさん有ったからね
青春の全てと、その後を
それらに費やして来た人生だったし

その後、
愛おしい人との間に子供が生まれ
愛のすべてを注いで育てて
その愛してやまない息子が、
私から見たら孫を
3人も作ってくれて
尚、息子はとても幸せに生きていて

もう、私には、
それ以上に望むものは
無いのだと思うのよ。

私は、今はひとりで生きてるけど

今、私はとても幸せだと思ってる。
関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ