Sponsored Link





今日はパートは休みだけど、
食あたりで夕方までごろごろして居て
ついさっき家仕事を終えたところ

色々と予定を立てていたけど、
無理してまでやるほどの予定でも無いし、
ほっといて寝てた。

ひとり暮らしっていうのは
こんな時は気が楽で良い

家族の都合に合わせたり
家族に気を使うこと無く
家族の為に無理をしないくても良くて
自分の体調と相談しつつ
自分の考えのみで行動ができて、
しんどかったのなら1日寝てて良い
おかげで、ゆっくり出来たので
体調も随分と回復したかな。

そう言えば
まだ私は元気で
更年期障害以外、
特に健康問題はないけど

歳を取ると、やばいことが
沢山起こって来るんだろうかな?

医療費って馬鹿になりませんからね。
先月&今月と、
更年期障害の診察に
2回行きまして
2回で、医療費はおよその7500円

血液検査をして
女性ホルモンの値などを調べたり
その他、肝機能とか
いろいろ検査項目が沢山有って
ついでに、心電図も取りましょうとなったり、
その7500円の医療費ってのは
生活の苦しい私にしたら大金で
めちゃ、厳しかったりしたけど、

仕事中に発汗が凄くて
何としても対処したかったのだけど
服薬をしても、全く落ち着かず
相変わらずパートの時間に多発する、

要するに
交感神経が優位の時に
ホットフラッシュやらめまいとかの
更年期の症状は起きるのだから

仕事とかの途中にでも、
ゆっくり出来る様な休息を入れて、
副交感神経が優位に働く時間を作れば
ホットフラッシュなどは起きにくい訳だけど
レジのパートにそんな余裕など無い。

ま、今はその程度の医療費で済んでる
って考え方も出来るかな

病院の帰りにお買い物に来る人も多くて
高齢者のお客様が
良く話してくれるんだけど
今日は~どこそこの病院で
明日は~あっちの病院という具合に
病院に通っていない高齢者とか
居ないんじゃないかなと言うほど
とにかく皆さん、病院が好きなようで

節約しても 
老後は医療費で飛ぶの?


って事で、いつもの様に
色々と知りたい私は検索を掛けるのです。

https://www.google.co.jp
高齢者の医療費平均

65歳以上の
国民1人あたりの医療費は
年間70万円程度(自己負担前の金額)

64歳未満は、3割負担
65歳以上70歳未満は1割~3割負担
75歳以上は後期高齢者医療制度で1割負担
上限を超えたぶんは国から還付される。

自己負担額は1割~3割だけど、
それにしても
高齢者の年間医療費
自己負担分の平均は高い。

このサイトがかなり参考に成るかな
医療費の自己負担|厚生労働省

結論。
私は病気になっちゃ駄目だね
関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ