Sponsored Link





毎日暑いね
でも寒いよりも
暑いほうが私は好きなので、
暑さを楽しむことにしては居るけど
暑いと脳がうまく動いてくれなくて
暑い時期の私の脳内は
とても緩やかに成るのかも知れない。

でも、血液検査の結果で解ったけど
女性ホルモン系が
急激に落ちたらしい今の私は
更年期障害、真っ最中なので
この、ゆるや~かな脳も
悪くはないのかもと
思えたりはするかな

ちょっとの変化に過敏にならず
おおらかに、楽天的に過ごせる人のほうが
更年期障害にはならないらしいからね。

私の様に神経質で几帳面気味だと
更年期障害はきつめに出るらしいし、

夏の暑さのぼ~っとした脳が
更年期障害を和らげてくれると良いなと
ちょっと、期待してみたりする。

田舎と都会 住んでる地域に寄っても
ストレス的にとか、色々な意味合いで
色々な事がかなり違うらしいけどね、

そう言えば、
少し話が、変わるけど

個人的に感じることが1つ有って
都会に住むシニアの人は
若く見える人が多い


それはきっと、
誰もが感じる事のはず。

都会生活では勤め先も、田畑ではなく
それなりにひと目ってのを
意識しないと駄目な仕事だろうし
適当な格好では仕事もできないし、

周りの人を見ると
皆様素敵な容姿で
優雅に歩いてらっしゃるだろうし
人は、人の影響も受け
自分も、素敵にしておかないと、

なんて・・・
その素敵が連鎖する。

田舎の場合も同様で、
あの人もあんな感じだし
面倒くさいから、まあいいか 
どうでも良いか、適当でいいかと
それが連鎖して当たり前になる。

全ての人がそうだとは思わないけど、
比率的に、言えば
やはり 都会に住むシニアの人は
若く見える人が多い気がします。

私の住まいはどうなんだろう、
都会に近いけど都会ではない、
ど田舎という程でもなく中間かな。

でも、勤務先の人を見ると
あまり色々気を使わない人が多い
それは同僚に多いのであって
お客様には素敵な人も多い
その辺りにも、多少の差が垣間見れ

そこで又、大きな線引をする

生活に余裕が有るか無いかで
若く見えるかどうかに
関わってくる可能性もある

要するに、若さを保つ為にも
それ相応にお金がかかる場合も有る
という事ですね。

私の様に、生活苦の場合
美容系に掛けるお金の捻出は難しいし
おしゃれな洋服とかも買えないから
色々厳しいのかもしれないけど

そこは それ、
いろいろな工夫で、
何とか頑張りたいよね。
関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ