Sponsored Link





昨日、14時頃 仕事に出る前に
婦人科の予約をいれた。

どういうわけだろうか、
6月は婦人科が混む時期らしく、
6月は、まだ残り11日もあるのに、
あいてる日は少なかった

でも、ラッキーな事に
木曜日の3時20分枠が
空いていたので
予約を入れておきました。

気になったので
帰宅してから検索してみたらその通りで
https://www.google.co.jp/
6月は婦人科が混む時期
8月以外の 6月~11月が
超混雑時期で、
その中でも6月と 9月 10月が 
1年で最も混むらしい。

婦人科に限らず、
色々な医療機関がそんな感じらしい
どうでも良い知識を得た気分。

とりあえず、更年期障害に関わる
ホルモン系の血液検査を
希望しているのと
前回、薦められたプラセンタ注射も
検討してみたいのです。

https://www.google.co.jp
プラセンタ注射

美容系 保湿 シミ シワ たるみ
更年期障害 生理不順 生理痛冷え症
自律神経失調症、不眠症 など。

更年期障害に使用する場合は
保険が適用できる。

プラセンタ注射
更年期障害の保険適用範囲


保険が適用される場合ってのは
肝障害の治療
更年期障害の治療
乳汁分泌不全の治療
と限定されているらしく、
種類による量も限度があるらしく
保険適用条件を超える
プラセンタ注射を打つ場合は、
自費扱い

保険適用だと1回@500円程度
(自費の場合は1500円~2000円)

更年期障害で保険適用を狙うので
血液検査で、
女性ホルモンの量を調べるのに
少し時間が掛るかも

って感じで、

現在の私は、
かなりきつい更年期障害なので
プラセンタ注射 か 
ホルモン療法をやりたい

と書いてる今も、額から汗が沸くわく
清々しいほど気持ちよく。

家なら良いけど、
接客の最中に、
タオルで顔面を拭くとか最悪です。

関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記