Sponsored Link





昨日はゆっくりできたので
帰宅してから内職も頑張ったし
部屋の模様替えも頑張った。

部屋の大改革的な
模様替えについては
メインブログで写真付きで熱く語ってる

そして、公休日ほど忙しいという
私の1日は終わったのだけど

疲れてしまって、
夕飯は手抜きに成ったのだけど

食事を作るのが嫌いじゃない私は
面倒でもご飯はちゃんと
作るようには心がけて生きてるのだけど
基本的に超ズボラ人間故に
めっちゃ面倒くさい日もあるのよ。

そんなお疲れで面倒くさい日に
安いフライパンがすぐ焦げ付くと
イラッとする訳ですよ。

あーもう 新しいうちは
油など引かなくても、
綺麗に料理できるのになどと
ひとりでつぶやくわけですよ。

くだらなくない
悩めるフライパンのお話


私は老後の健康のためにと
ダイエットもやっている訳で
そんな内容の
ご飯ブログも展開してるのだけど、

安いフライパンの
中央あたりが禿げてくると、
食材がくっついてうまくできなくなって来る
だから油を沢山使うように成るよ

新品のうちは、油など不要か
もしくは少量で済むのだけどね

そして、フライパンの
コーティングのハゲが目立ってくると
油というカロリーが
どんどん増えていく

気にかけつつも、節約よなどと
新しいフライパンに変えないで
油を差して、使い続けると、

油ダクでデブる
と言うループにハマる。


最初から長持ちする
焦げ付きにくいお高いフライパンを
買うのが良いのか、

いやいや 貧乏だから、
1500円ぐらいのフライパンで我慢して

焦げ付き始めたら、使い捨てて
新しいのを買えばいいじゃないとか

節約的とか、ダイエット的に
どっちが正しいのか

その辺りの情報で
いつもの様に検索してみたけど、
フライパンの宣伝サイトばかりで
情報取得成らず。

関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記