Sponsored Link





なんだかなあ って気分の深夜に
ブログを途中までかいて
更年期障害について調べていて
疲れて書きかけのまま寝ちゃった

更年期のホルモン療法について
ネットで見る情報と、
実際の対処法とか
症状とか効果とか色々とが
大きくかけ離れてるのに驚いたりした。

先日、婦人科で
更年期対策のために
まずは煙草を減らしなさいと言われたので
パイポを買って すーすーしてたんだけど
つい つい それに火を付けてしまうという
お馬鹿な事をやってしまって
買って1時間弱で1本パーになった。

習慣性って面白いなと思ったり
無意識の行動ですね。

慣れに対しての
この無意識の行動が少し怖い
https://www.google.co.jp
無意識の行動が怖い

誰にでも思い当たるような事が
1つや2つ有ったりかもね
というか、もっと多いんだろうな
いつものあれはいつもの位置
脳を働かせること無く
無意識にそれを使う

考え事に夢中に成っていても
体の無意識の行動ってのが有るから
ある程度の日常はスムーズに進む

仕事に関してもそうだなあ
レジなんか流れ作業みたいなもので
話していても手は勝手に作業をこなす

癖もそうだね、
完全に無意識の行動

でも この無意識の行動って
悪い事ばかりじゃないらしい


節約家で
お金を貯めるのが上手い人は
長い間の日常生活で
賢い節約的な無意識の行動を
身につけて居るからこそ
お金が貯まるそうだし、

そして悪いことも有りそうで

もともと、浪費家だった人が
急に生活苦に成って節約をしても
それまでの無意識の行動のせいで
なかなかお金が貯まらない事も有るとか

私の場合は、その中間辺り

もう少し努力して、
意識改革を行わないと
お金は貯められないってことね

要するに
若い頃から節約を心がけてる人は
体が自然にそれを覚えていくので
どんどん賢くなって自然になって

老後は安泰って事ね


関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ