Sponsored Link





今日は平日の月曜日なのに
意外と日曜日並みに混んでいて
今日も時間の流れがスムースで
充実した仕事をこなせた感があって
心地よい感じの披露になった。

大学生のバイトの子が
卒業で就職でバイトを辞めたから
パートが足らないから
余計忙しかったのかも。

入れ替わりの新バイトの子が
なかなか見つからないね
一応大手のスーパー系だから
時給もそこらのCafeより少し良いし
アルバイトにも有給があって
色々優遇されるのに、
どうしても若い子には
スーパー系のバイトは人気がない
でも若い子の気持ちも
解らなくは無いかな。

そう言えば、今日帰宅して、
Yahoo!の動画サイトのGyaoを開いたら
なんとまあ、松田優作さん 主演の
1978年 最も危険な遊戯という映画が
~2017年4月9日までの
期間限定でやってた。

20年近く前の映画だけど、
松田優作さんは私のちょうど10歳上で
大好きな俳優でしたね。

どうでも良いけど
私の男性の好み


古いところで言えば
若い頃の沢田研二さんと、萩原健一さん
私が結婚した頃は
吉田栄作さん 松田優作さん
ハリソン・フォード ジャン・レノ
今は 江口洋介さん 大沢たかおさん
役者として
凄く良いなと思うのは山田孝之さん
いずれも良い男系かも。

番外編で
凄く良いなと
思ったことが有るのは火野正平さん 

この人とは37年ぐらい前
私が二十歳ぐらいの時に
たまたまの偶然で
一緒に飲んだことが有り、
芸能人臭さがまったく無くて
気取っていなくてたまに笑いを挟んできて
凄く良い人だなと思いましたね。

何処かの社長と
火野正平さんと高岡健二さん 
松坂慶子さんと言うメンツでした。
その4人が、どういう繋がりなのかは
全く解りませんが
今でもくっきり覚えてるぐらい
印象的で良い思い出ですね。

ちょっと脱線しましたが

渋めのユーモアの有りそうな人と、
一緒にお酒でも飲んでみたいなと
思ったりする今日このごろ 

ふふ。
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記