Sponsored Link





今日は近所の工事が
静かで助かった、
工事の音で目覚める事はなかった。

昨日私の年金額について書いたけど、
少ないから生活が不安ってのは
どうしても、ついて回るね。

ただ、私は昭和34年生まれなので
特別支給の老齢厚生年金
というのが支給され、
その後、65歳になった月から
老齢基礎年金

老齢厚生年金が支給される

http://www.nenkin.go.jp
特別支給の老齢厚生年金について
日本年金機構

私の厚生年金の期間自体は短い 
私は3年しか会社勤めをして居ない、
でもその、3年があったからこそ
特別支給の老齢厚生年金の支給条件
で、あるところの④がクリアできる
===========================
①男性 昭和36年4月1日以前に生まれたこと。
②女性 昭和41年4月1日以前に生まれたこと。
③老齢基礎年金の受給資格期間
(原則として25年)があること。
④厚生年金保険等に1年以上加入していたこと。
⑤60歳以上であること。
===========================

私はパートを
60歳過ぎてもやる予定なので
働きつつ、
特別支給の老齢厚生年金をもらう

ほんの僅かだけど、
61歳になった月から
65歳に成る前の月までの
特別支給の老齢厚生年金を
きっちり受給して
特別支給の老齢厚生年金預金を
する予定です。

65歳からの年金が
月/9万円にわずかに満たないので
医療費などに回せないから

特別支給の老齢厚生年金で預金と、
今から貯める預金とあわせて、
老後の医療費に当てたい。
関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ