Sponsored Link





今日はお仕事でした
休み明けのお仕事は
何気に疲れます。

そう言えばそんな事を
皆さんよく言いますよね、
何故なのだろう・・・

たった1日でも、連休でも
体内時計が
少し狂うのが原因らしい

連休だともっとたくさん狂うから
もっとしんどいのかもね。

休みの日も、
仕事日と同じ感じで
起きてご飯食べて、

何かしら行動を起こすのも
仕事時間に合わすとかをすると
割りと大丈夫らしいけど

どんだけ人間の体って
デリケートなのよ
という話なのかもしれない

体内時計を司ってるのは精神

休んだ日の
通常とは異なる時の流れを
刺激と捉えて
脳の活性化が出来てるのだから
それを気力に置き換えて
休み当日の内に・・・
だらけた精神の立て直しを図り
翌日の仕事に備える。

仕事日の前の休みの日の最後に
そんな感じのことを行っておくと
休み明けは元気に出勤できるらしい。

要するに、
休みの日で、凄くよく寝たし
ゆっくりできて、とても元気だからと、
つい寝るのが遅くなったりとか
飲みすぎたりとか、
寝る寸前までだらだらしちゃうから
駄目なのかもという話

なるほど 思い当たる・・・

ゆっくり休んで元気だけど
いつものように ちゃんとして
明日の仕事に備えるべき なのね
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記