Sponsored Link





寒いと言って書いても
寒さは変わらないけど
つい言ってしまいたく成る
激しく冷え込んで凄く寒い

このブログは50歳代の
私の脳内で考えたことを書いてるけど、
それは誰もが普通に
考えている事かと言えば実はそうでもなく
昨年57歳に成った私個人の考えを
書いてるだけなので、
誰でもがそうだと思ったら
それは間違いだと思うので
あしからず御了承くださいませ
なるほど、そんな考えの人も居るんだな
程度の受け止め方が宜しいかも。

ということで、
私が理解できない
50代の複雑な脳内も有るのです

身近にあるケースを2つ
50歳代って、美容関連に置いても
色々な変化にどまどい
焦る時期だと思うんだけど
そんなふうに全く思えない人も多いのです、

眼瞼黄色腫が
できやすいのが50歳代前後

眼瞼黄色腫ってのは目の周りの
左右にできる 目立った突起物です
同僚にも知りあいにも居るのだけど
お客様にも結構沢山おられるんですよね。

中年以降の人に多いらしくて
目の周りの左右にできる結構目立つ代物
(検索してみてくださいね)
血液脂質(脂肪)が皮膚で細胞化したものとかで
何かしらの病気の併発も心配されるし、
見た目に美しくないので
気をつけたほうが良いよと・・・
病院へ行こうよと同僚にアドバイスしても
医者に行く気は無い、このままで良いという
私より若い、(たぶん)50歳の人・・・

1mmのイボが1個出来ても
焦ってヨクイニンを飲み続ける私と
考え方が根本的に違う訳です。

もう一人は、
1年半ぐらい前だったか、
軽い脳梗塞を引き起こして、
仕事を休んで大変だった人だけど

お白湯ダイエットを何度勧めても、
本人にダイエットする気が全く無くて、
軽く80kgは有っただろうに
更に太って7~8kgは増えてしまい
今はもしかしたら
もう90kgは超えてるかも知れなくて
太り過ぎて膝を傷めたらしく
歩く時も膝が痛そうで、ノロノロ歩き

脳梗塞とか・・・
命にかかわるような出来事が有ったり
足に負担がある身なのに対策を取らない
私より若い、(確か)55歳の人・・・

間違いなく・・・
美容にも健康にも
関心がない50歳代も居る

私には微塵も 理解できません
関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ