Sponsored Link





今日は検査結果を聞くだけの為だけに
婦人科に行ってきた帰りです。

ちょっとMacDonaldで
ほっとしつつお茶とパソコンタイム

最近は不具合が起これば
納得するための原因を知りたいから
医者にすぐにかかるようになりました。

医療費が多少かかっても、
何かあってからではやはり遅く
大事に成る前に対応したいから
早め早めに、
不安要素は取り除く事にしました。

つい1年~2年ほど前まで
私はそんな風に考えず
うーん 気に成るけどまだ大丈夫なんて、

なんの根拠もないままに、
時間もお金もないと、放置して
そのうち落ち着いてしまうし、
いつもなんか変かな?とか
思うような何かあっても様子見で流してきた。

でも、今年の春、
同年代の知り合いが急死したり、
私には激しくショックな出来事で、
多分生涯忘れることのないだろう出来事で
そして・・・ずいぶん、色々と考えさせられた。

亡くなる前に彼女と話したことも覚えてる、
そんな会話を、次々に
事細かく思い出してしまうのだ・・・

そうだ 確かに彼女は急激に痩せた
ダイエットをしてたからだと思ってた
本人もダイエットを頑張ってると言ってたけど
急に痩せすぎ?なんて苦笑いをしつつも
痩せすぎに対しては
少し心配する発言を確かにしてた。

永い間付き合ってきた
自分の体の変化とか、
普段と違う何かとか

もう 老化を始めてる50歳代の肉体を
疑うべきだと思えた。


関連記事
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ