kusabana.gif






先日久々に、
洗濯機がない話題を書きましたが( *´ ︶ `* )


私が50歳で
ひとり暮らしを始めた時の費用はお安い。


洗濯機を持っていないってのを
いつも、めっちゃ不思議がられるので

あのね ちゅうりっぷ

今日は
洗濯機を持っていない私の最近のお洗濯事情

今朝の私は早起きだったので
お洗濯物を朝の8時から干してたけど
昼前にはもすっかり乾いてました。

ひとり暮らしを始めた時に
私は洗濯機を買わなかったから

お洗濯物はお風呂場で脱いだら
入浴時にお湯につけて置いて
翌日の朝洗う感じの、つけ置き洗いか

入浴時に、ちゃちゃっと洗ってしまうか
その、どちらかなのですが

以前のように絞ったりしなくなりました。

なぜなら、1時間ぐらい浴槽で吊るしておけば
絞るより楽に水分がぬけるからで、
水分が抜けたら干すだけなんだけど。

寒い冬だけは部屋干しでございます。
エアコン暖房の部屋ですぐ乾いちゃいますし
暖房による乾燥が防げて素敵なのです。

そして春~秋の間は外干しですが
脱水機がなくても何の問題もありません。

たとえ、ひとり暮らしの少量のお洗濯物でも
お洗濯物を数日溜めてしまうから
洗うのが大変に成るだけで

毎日こまめに浴室で脱いですぐ洗っておけば
苦になる事は何ひとつありません
体を洗うのと同じぐらいの労力です。

まとめて溜めてしまうと、
たとえ洗濯機で洗って干すだけでも
わりと面倒な手間に成っちゃう

私が洗濯機を買わないほうが良いと判断した
1番の理由ってのは・・・

ひとり暮らしの私の部屋に洗濯機があると、

まあまあ忙しい私は・・・
脱いだら洗濯機に突っ込んで、
休みの週末とかにまとめ洗でいいやんとか
適当な事をほざいたりなんかして
週1回ぐらいしか、お洗濯をしない( ・ω・` ;)タブン

そんな、スボラを避けるために
買わないときめたけど、
10年ほどたった今、
その判断は大正解だったと思ってます。

さらに・・・
洗濯機置場が不要になって、
その場所にキッチンワゴンが置けて
見た目も良い(๑•̀ㅂ•́)و✧

キッチンの事は、
サブブログのNANTONAKUで書いてます

2020/05/11(月)
ひとり暮らしの狭いキッチン…

その画像の
キッチン台の右側のワゴンの真下に
洗濯機用の防水パンがあるのです。

防水パンを完全にふさいで、その上に
ピッタリサイズのワゴンが乗せてあるのです。
( *´ ︶ `* )

そんな感じで
洗濯機を持っていない私だけど

バスタブの中に入る大きさのものなら
大物はバスタブの中につけ置きしてから
足踏み洗い (๑•̀ㅂ•́)و✧ 

そうねえ、足腰が元気なうちは 
さらに歳をとっても、その方式でいいかなぁ。
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ