kusabana.gif






ネットでたまに見るタイトルが
ありますよね

死ぬまでに行きたい 絶景とか

死ぬまでに行きたい 場所とか


・・・

(死ぬまでに行きたいシリーズ本)


とりあえず、私は
死ぬまでに行きたいと思える場所には
50代の内に巡っておきました。

私の場合は、
絶景を見たいからとか、
そんな感じのものではなくて

幼い頃・・・遊びに行った場所に
もう一度行ってみたいとか 
そんな感じでしたね。

幼い頃の記憶はおぼろげだけど
その時見た風景ってのは
割と覚えてたりしますよね?

幼少期の頃に見た風景が
40~50年と経って、
どんなにふうに変わってたのか
変わって見えるのかを見たかったけど、

面白いほどに、ほとんど変わってない
想い出の場所に
ちょと感動しつつ楽しんでみました。

都会の変化は凄まじいけど
田舎の風景ってのは、
半世紀たっても大して変わらない。

なんとなく・・・
そんな感じが
なんかちょっぴり嬉しいわけです。

って事で
死ぬまでに行きたい場所は行ったけど

死ぬまでに見たい絶景と言われたら

そうね ( - ω - ;) ウ~ン

フリーサイトで借りた北海道の青い池の写真
あのね 北海道の青い池の写真

今の所、死ぬ前にとか・・・
そんな大げさな思いを持てるような
行きたい場所とか
みたい絶景とかは思い浮かばないし、

60代になると、
色々な事がちょっと億劫には成る。

悠々自適な暮らしをしていて
時間とお金に余裕のある人なら
何処にでも好きなように行けるだろうけど

生活のために
働かなきゃ成らない私には
そんな余裕はないから、

死ぬまでに見たい絶景は無いし
ちょっとどうでもいい分野だから、

写真を見て楽しむ程度でいいわ 
とか思えちゃうわね。

( *´ ︶ `* )



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記