kusabana.gif






私は今年の9月で60歳になったので
国民年金の支払いは不要に成ったけど

未払い分を払いましょうか?
的な・・・案内が来てました。

60歳以降~65歳までの
任意加入ってのもあるらしいけど・・・

あのね たにくかしら2

国民年金任意加入の
【保険料納付額および年金増加額表】
国民年金任意加入の保険料納付額および年金増加額表

抜けてる機関が5ヶ月なら 
その分だけ支払えば
年間 / 8,126円増えますよと言う話です。

令和元年度-国民年金の保険料は、
月/16,410円なので

5ヶ月分の、82,050円 支払えば
65歳から 年/8,126円増えますが

自分が支払った分を回収するのに
10年ほど掛かるので
75歳以降からがお得部分になります。

それが5年分となると
60ヶ月で、984,600円 支払って
年間増加額が、年/97,513円 と大きいけど
これも同じく回収に10年・・・掛かって
75歳以降からがお得 (๑•̀ㅂ•́)و✧
10年ならその2倍という計算です。


社会保険の場合は
そんなシステムはないけど
社会保険は
60歳を超えても加入できるので
年金額が増やせる。

https://www.google.com/
社会保険料シミュレーション

京都
社会保険料シミュレーション 京都

給料10万円の人は
毎月8,700円の保険料で
10年=1,044,000円支払えば、
年間 /7万円ほど年金が増える

自分が支払った分を回収するのに
15年ほど掛かるらしいから
80歳からちょっとお得 ( *´ ︶ `* )

厚生年金の受給額目安

ちなみに地域によって
保険料はちょっと違う。 

東京
社会保険料シミュレーション 東京

国民年金の任意加入も
厚生年金の60歳からの加入も 
長生きできれば
超・お得な制度だけど、

早死にしたら、
支払ったお金を回収できないと言う落ち


私はどうするかと言えば、
長生きする予定ではいるけど、
今の生活のほうが大事なので

社会保険には入らないし
国民年金の任意加入もしない。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記