kusabana.gif






北・東日本の方の紅葉は
私には良くわからないけど

中・西日本の紅葉はまだ先という感じで、
実家周辺も紅葉はまだイマイチなので
ちょっとその辺りを散策してみようかな、
という気に成れずに、

両親や弟のお嫁さんと喋ったり
家の雑用とか
食事作りを手伝ったりするぐらいで
まったりのんびり過ごしていますので、
ちょっと運動不足気味に成るかもね。

あのね 紅葉 もみじ 

まあ、私には金銭面での
親孝行なんてものはできないけど

両親は、田舎暮らしなので
都会暮らしよりお金がかからないから

まあまあ余裕のある年金暮らしをしていて
金銭面を気にする必要は無いものだから

実家にたまに帰って
顔を見せるだけで良いかな、
と思ってるけど

それが頻繁にできる様になったのは
50代の頃でしたね。

40代の時は
自分の家族の事で手いっぱいで
両親の事まで気が回らなかったし

息子が結婚して
息子夫婦と一緒に暮らしてる時も
私は大変すぎて、
両親の事まで考えられなかったけど・・・

息子夫婦と暮らすのをやめて
ひとり暮らしを始めたら、
ああそうか、両親の気持ちってのは
こんな感じだったのかもと、
気がついたりなんかして
それに気がつくと会いたくなったけど

ひとり暮らしを始めてすぐは
金銭的余裕が無くてなかなか行けず

なんとか工夫して節約して
数年前から実家に度々帰省する事が
できるようになった。

私の残りの人生も短くはなったけど
私の両親の方が、
今の私よりも20年程は短いわけで

会える内にたくさん会っておきたい気持ちが
どんどん膨らみ頻繁に帰省してます。

私ぐらいの年代の人の親といえば
80歳~90歳とかですよね。

・・・

会える内に
出来るだけ会っておくと良いのかも

と。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記