kusabana.gif






太陽の光は約8分後に地球に届く
正確には500秒だそうで
それは8分20秒

=========================
今見えてる物が
今現在の真実とは限らない。

=========================

既に爆発してる可能性の高い
オリオン座の中の
赤色超巨星・ベテルギウス
地球までの距離: 642.5光年

ベテルギウス爆発?


今見えてるベテルギウスは
およそ642年前の輝きで
それが数年前に
異常な状態に陥ったらしいけど
その異常は、
その時点から642年前の
出来事なのだから

その計算でいけば
2019年-642年は=1377年
1377年は室町時代

その辺りの時代の前か後に
ベテルギウスが爆発したかも
という話で

ベテルギウスの大爆発は
周りの惑星や地球に多大なる影響を与え
消滅してるだろうと思われるけど

光と違って爆発の威力が届くのは
もっと遅いのかもだから
その超爆発の影響を受けるのは
もっと先の事かもで
それを、今生きてる私達が
確認する術はなにひとつ無い。

超絶的に広大な宇宙の中の
地球は本当に小さくて、
小さすぎて悲しいぐらいだけど

そんな宇宙の広大さを垣間見ると
小さな事ででくよくよするのが
実に馬鹿らしく思えてくるので
気が楽になる

だから私は・・・たまに、
想像すらできない様な宇宙の真実を
覗いてみる。

試しにやってみてください。
この動画がお薦め



これを3~4回 見た後は

なんかいろいろ考えるのが
馬鹿らしくなって

よく眠れます (๑•̀ㅂ•́)و✧
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記