kusabana.gif






毎回、実家に帰ると
喉がちょっと痛くなる

仕事以外では
あまりしゃべらない私が
実家にいて気がつけば、
めっちゃ喋ってるからですね。

母はおしゃべりなので
ず~っと喋ってるものだから
こっちも釣られて受け答えする

弟のお嫁さんも
お話が好きなようで
ついつい話すことが増えてしまう、

姉が来たら、
さらに輪をかけて喋るという感じで
昔の知り合いの話とか
近所の人の話とかを
いっぱい話してくれるので
ついつい質問しちゃう。

仕事の場合は、
「いらっしゃいませ」
「ありがとうございました」
が、メインで
聞くほうが9割以上と多いけど

人の話を聞くより
話してたほうが爽快だわね

実家にいる間
頚椎の不具合で
いろいろ辛かったし
気を使うことが多くて
気が重い時も有ったけど

ストレスを感じなくて済んだのは
姉がわざわざ来てくれたり
弟のお嫁さんが
お休みだったりで

いっぱい喋って
ストレス的なものが
いっぱい発散できたからかも。

人とよく話す人は
認知症に成りにくいと言うけど
本当にそうかも。

私の母は、83歳に成るけど
一日中よく喋ってまして

私の父は、
米寿を迎えたけど
そんな、おしゃべりな母に付き合って
やっぱ、沢山話すから

ふたりとも、
凄くしっかりしています。

話すことは
とても大事なのですね


テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記