kusabana.gif





昨日は、
賑やかな街に出かけて
歩きすぎたから
今日はゆっくりと寝て起きて
家に引きこもってのんびり仕事

大した稼ぎにはなりませんが
そのちょっとが生活の足しに成る
ちょっとだからと何もしないと
私は途端に行き詰まる
いわば必要不可欠な作業なのよ


この歳になると
気力的なものが何気に減るから

窮地的な何かとか
きゅうち【窮地】
追い詰められ、
のがれようもない苦しい立場。

切羽詰まった何かとか
【切羽詰まる】
物事がさしせまって
どうにも切り抜けられなくなる事

足元に火がつく様な何かとか
【足元に火がつく】
安心していられないこと
身に危険がせまるたとえ

例えると、
その様な感じで、
生きていくために
何とかしようと思えるわけで

追い込まれて動く私、
という感じに成っております。

その言葉の意味をかけば

パートの給料だけでは
8万円ほどしか無いのだから
最低限の生活費をまかなえない

私の最低限生活費っていうのは
今はまだ・・・
11万円~12万円掛かってしまうから

足らない分は、
別の何かで稼がなくてはならない
ということに相成る訳で

1年365日 
気が抜けない毎日
って事には成るね

今は特に更年期障害も有ったりで
やる気とか気力、そんな物が
ちょっと削がれてそうだから

更年期だからこそ
ギリギリの生活感ってのが
私の生活を支える為の
気力アップに成っていて良いのかも


昔、更年期うつに
なったことの有る同僚に
聞いたことが有るけどね

「気持ちの持ちようかも」
と・・・言ってた事がありますね。

その人は
私が今、お布団からでなくても
お仕事に行かなくても
誰も困らないなあと
思えてしまったらしく

3年ほど仕事に行かなくなって
家に引きこもって何もしなくなって
診断は更年期うつだったそうだから

更年期だからこそ
気持ちも大事なんだろうけど
家族構成とか環境とかも
大きく影響するのかもと思ったり。

私には、
あてに出来る家族が居ないから
ただ単に頑張れているだけ かも。

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ