kusabana.gif





昨日は
バレンタインデーだったけど

このイベントで忙しくなるのは
おしゃれで素敵なチョコを
置いてる有名なお店ぐらいで

普通のスーパーだと
高級チョコとかは置いてないから
忙しくなるということは全く無く

高くてもせいぜい2,000円ぐらいで
一番出るのは500円~1000円の品

そんな中、
500円ぐらいの品を20個買った
同年代のなじみのお客様が居て
いっぱい配るんですね
お仕事関係?って聞いてみたら違って
息子夫婦やら娘夫婦やら
お孫ちゃん達にらしくて、
うわああぁ って感じで驚いて

最後に、夫には無いのよって
苦笑いを成さって
チョコ嫌いなご主人には焼酎でした。

それだけ自分の周りに
繋がりのある家族が多いって事は
最高に幸せな人生では無かろうか

『いいなあ』と心から思いました。

昨日も
似た感じのことを書いたけど
羨ましすぎ。

何故そんなに
我が子や孫に気を使うの


多分、
他の人と同じように、私にも
若い頃の老後的な夢があって

結婚した頃
モヤモヤ~って感じで
子供は何人で~とか
孫の世話なんかしちゃったりして
忙しく成るかもね なんて

結婚して直ぐに
妊娠した私の平和脳は、
色々と妄想して楽しんだものだけど

子供はひとりしか産めなかったし
息子夫婦や孫とは
一緒に暮らしていないし
今の私の日常は孤独との戦いと
寂しいものだけど
それが現実なんだから
仕方がないわね

たまにそんな昔の
自分の妄想を思い出すと
悲しくは成るけど

あの頃の私の想いは
素敵な未来を想定して
幸せに溢れていたわけで
その気持は大事にしたい

私の今のメイン仕事は
ただのスーパーのレジで
毎日、何百人の人と接する

接客をしていて楽しいと思うのは
短いと、1~2分
長くても、4~5分の会話で
何気に微笑ましい
ショートストーリーを
いっぱい知ることが出来る
って事かな。

接客業で解ったことが有る

そうだなあ
誰もがそうとは言えないけど

割りと自分の事を
他の人に話したい人が多いと
私は思うかな

だから、そのキッカケを、
ちょっと作ってみると、
いっぱいお話して下さる人が多いよ

「あら今日は楽しそうね」
そんな些細なひとことでもね。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記