Sponsored Link





旅に出ると、とにかく
一般な時間に
無理やり合わさなくてはならず
朝の温泉は7時半までとか
うわ~早い的な感じで

普段、朝の4時とかに寝る私は
がんばって早めの0時頃に寝て

旅先のお布団も枕もあわず
寝返りを何度も打ちつつ目覚めて
寝不足のまま、朝6時半頃に起きて
朝から温泉浴を楽しんでみた

ホルモン療法の
メノエイドコンビパッチを張ってるけど
今回はもう、気にせずに入浴

温泉は、婦人科系の病にも
素敵効能が沢山有りますからね。

それにしても賑わってる
諏訪大社秋宮でびっくり
団体様も多いけど、

50代~60代~70代の
シニア夫婦が多いのにはびっくり
しかもなんだかすごく楽しそうで
めっちゃ羨ましいなと思えました

旅先とかだと、
ご主人のほうが
ずいぶん優しいのですね

そういう感じとかに
仕事先のパートなどでは
普段あまりお目にかからないから
何て言うのかな
夫婦にとって
旅は特別なのかしら?
とも思えてしまったりしたかな

まあ 長年連れ添った
夫婦なんだろうから
ご主人も奥様も、お互い、
ごく普通に、当たり前に
思いやりの気持ちで
溢れてるのかもね

私にはもう、
一生経験ができない事だから
ひとり旅は気楽でいいわ
なんて書いて、
強がってみてるだけですね。

旅は、
気を使わない様な素敵な人と
一緒のほうが

きっと数十倍、楽しいはず。

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ